横隔膜の反射区刺激の効果

横隔膜の反射区は、つま先側のふくらみの下部分に沿うようにしてあります。
この反射区をリフレクソロジーで刺激すると呼吸が楽になり、酸素を効果的に摂取することが出来、
リラックス効果も期待できます。
横隔膜は、それ自体では動くことが出来ない肺の運動を助ける働きをしています。
また、排便時にも腹筋と同じく便を押し出す役割も担っています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク