腎臓の反射区刺激の効果

腎臓の反射区は、土踏まずの一番高いところから横にスライドさせたちょうど真ん中に位置しています。
この反射区をリフレクソロジーで刺激すると腎炎の治癒効果、利尿作用の促進、むくみの解消、眼精疲労、血圧を正常に保つなどの効果を期待できます。
腎臓は、肝臓と並び『沈黙の臓器』といわれています。それは、臓器に何らかの異常があってもなかなか自覚症状があらわれず、あらわれた時には症状がかなり進んでいることがほとんどだからです。
定期的な健康診断を受けることがとても重要です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク