膀胱・尿管の反射区刺激の効果

膀胱・尿管の反射区は、足の中央から親指側のかかと側の膨らみの始まる辺りを結ぶ線が尿管の反射区で、その線の終わりの部分が膀胱の反射区になります。
この反射区をリフレクソロジーで刺激すると排尿機能促進、夜尿症に効果が期待されます。
またこれらの反射区とちょうど足の真ん中辺りにある腎臓の反射区は、リフレクソロジーを施術する時には、排出機能を引き出すため施術の最初と最後、もしくは最期のみに必ず刺激を与える反射区です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク