背骨の反射区刺激の効果

背骨の反射区は足の内側の側面の親指の付け根からかかと側の膨らみ辺りまでです。
この反射区をリフレクソロジーで刺激することで背中や肩のコリの緩和、姿勢の改善、排尿の促進などの効果が期待できます。
背骨は、鎖のように柔軟で丈夫という性質を持った骨で、身体を支える役割と脳から伸びる神経の束を通すパイプのような働きを担っています。
この背骨がゆがみを生じることで身体は様々な変調をきたします。
普段から姿勢には充分に気をつけたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク