債務整理 自己破産とは

債務整理の方法には自己破産、個人債務再生、任意整理、特定調停があります。その中でもここでは自己破産について見てみましょう。
この自己破産の破産とは債務者が借金などで経済的に破綻し、全ての債権者に自分が所有する資産では弁済することが不可能な場合に、生活していく上で必要な最低限の生活必需品を除く財産を値踏みして債権額に応じ公平に全債権者に弁済することを言います。
しかし手続きをしたからといって誰でも自己破産できるわけではありません。自己破産をするためには、自己破産の申し立てを行い支払不能と認められなければ破産手続き開始決定がされないのです。
なので債務整理で自己破産を選択する前に、まず自己破産についての様々な決まりごとなどについて理解しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク