自衛に使える小道具

債務整理を検討する前に現在の取立て行為を何とかしたい。と思っている人もいるのではないでしょうか。悪質な取立て行為によって債務整理を検討するどころではなくなっている人いませんか。
もし違法な取立てで悩んでいるのであればちょっとした道具を使うだけでその後もし裁判沙汰になった場合でも十分証拠として提出することで自分を守ることができるも事あるのです。それが録音レコーダー、携帯電話、防犯ブザーなどです。
大抵違法な取立て行為をされたら監督官庁や警察といった公的機関へまず相談しますよね。でもこれは解決までに時間がかかってしまうことがあります。それに取立てがいつ来るとも限らず不意打ちを食らう事もあります。
そんな時にちょっとした道具を工夫して使うことで自分を守れる事もあり、後々裁判や行政処分を求める時であってもそれらの道具は有利な証拠となりえますので是非活用していただきたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク