時効とは

債務整理とは法律を使うことで今抱えている借金を整理することなのですが、借金にも時効があることご存知でしょうか。
そこで時効とは一定期間ある状態が続いた時、法律上の権利などがその状態に合わせて変更されてしまう制度のことです。
つまり簡単に言うと、長い間動きがないからその状態を法律上で認めちゃおう。ということです。また時効には2種類、消滅時効と取得時効とがあります。
この時、消滅時効は権利を失うもので、権利時効は権利を得るものです。なので債務整理に関する借金についての消滅時効について少し知識を身につけておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク