カーボメッドとは

フランスで開発された動脈硬化やリウマチに対する治療法をコンピューターで操作、調節することにより安全で手軽にできるように開発された装置をカーボメッドといいます。
カーボメッドは、腹部、お尻、太もも、ふくらはぎ、二の腕など痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、脳が有酸素運動(体への負荷を低し長時間運動したことにより脂肪を燃焼させる)をしたと勘違いし、脂肪を燃焼させます。
酸素が新陳代謝を活発にさせて脂肪の分解を促進することにより、更に老化の防止(アンチエイジング)や妊娠線などに効果が期待されています。
最近では美容面で注目されるようになり切らない脂肪除去方法として、美容整形が盛んな韓国などではすでに一般的な脂肪除去法です。
脂肪吸引手術で切開して脂肪をかきだすよりはこちらの方が怖くないように感じますね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク