メソセラピーのデメリット

一回の治療では変化がほとんどわからないため、繰り返し行うことが必要です。
クリニックごとにメソセラピーカクテルが違うため、そのカクテルが合わない場合は効果が現れない場合があります。
アレルギー反応が出る可能性があります。反応として注入した部分の強い発赤やかゆみ、また悪心・嘔吐といった症状が現れることがあります。
一度にできる範囲がせまいです。両手のひらサイズが1回の治療で行うことのできる最大範囲のため、広範囲で痩せたい方には不向きです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク