脂肪吸引とは

脂肪吸引とは
 直接脂肪を取る手術ということです。
 余分な脂肪を細い吸引管で吸いこみ取り除く手術を脂肪吸引といいます。
 余分な脂肪といいましても、指でつまめる部分を全部とってしまうものではありません。
 皮膚に近い部分を脂肪吸引してしまうと
 皮膚表面がボコボコになることがある
 血行障害になることがある
 皮膚の感覚が悪くなることがある
  などの危険性があるため、筋肉層に近い部分の脂肪を脂肪吸引します。
ですから、カウンセリングの時に
 どこ部分は脂肪吸引ができるかのか
 どの部分は脂肪吸引ができないか
 何故 その部分は脂肪吸引できないのか
など、ご自身で把握しておくことも大切です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク