むくみ

血液中の水分が血管やリンパ管の外にしみ出し、体内の水分が増えて、皮膚の下にたまった状態のこと。
ひどい時には見た目でもわかりますが、ごく軽い場合には、くわしく調べなければわかりません。
いちばん多く現れるのは、足と顔の部分です。
全身性のむくみは重大な病気の症状であることも考えられるので、注意が必要です。
◎むくみのしらべかた
足首の少し上を指で20~30秒間押さえる。
指を離したとき、くぼみ(指のあと)が残れば、「むくみ」と判断してほぼ間違いない。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク