食事で気をつける

多汗症の対策として、大切なことは、食事です。
香辛料の強いものや、刺激の強い食事をとると、汗が出やすくなって、多汗症の原因になります。
刺激の強い食品を避ける事が、多汗症の対策です。
また、油っこいものをたくさんとると、多汗症で出た汗がにおう傾向にあります。
朝昼晩、バランスの取れた食事を心がけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク