中国語通訳 普通語

 中国は広大な国土をもつ上、さまざまな民族がいるために、中国語と一言に言っても何種類もの
方言が存在します。それぞれに特有の文字や言語を使っていたり、たとえ同じ漢語を母語としていたと
しても、発音が異なるゆえにお互い聞き取れないことも多くあります。
 これを打開するために中国の標準語としてつくられたのが「普通話(プートンフワ)」です。
北京語をもとにつくられました。教育現場やテレビ・ラジオなどの放送ではこの普通話が使われ、
話せるかは別として、ほとんどの中国人が聞き取ることができます。
 また、日本で中国語といえば一般的にこの「普通話」のことで、日本での中国語の学習はほとんど
普通話で行われます。外国で日本語教育といえば、関西弁ではなく、標準語が教えられるのと同じと
考えればわかると思います。
 よって、中国語を学ぶにはまず「普通話」の修得からになるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク