スポーツ通訳

 スポーツ通訳とは、簡単に言ってしまえばスポーツ現場で活躍する通訳士のことです。
活躍の場としてはおもにプロスポーツの大会や国際大会になります。


外国人の監督やコーチ、選手、審判員などの通訳をします。また通訳だけでなく、海外からの
スポーツ選手の契約書の翻訳、ビザの取得、さらには私生活のお手伝いまでにおよびます。
最近ではサッカーの日本代表監督の通訳の人もテレビに一緒に出たりしてますよね。そして、
選手に喝を入れる姿は監督と同じくらいの気迫、いやそれ以上のものさえ感じます。一瞬、
どちらが本当の監督かわからなくなるくらいです。それくらい一緒にスポーツに愛情を注げる
人でないとだめということにもなりますね。
このようなことからスポーツ通訳はその競技についても詳しくなければなりません。日常会話
だけでなく、そのスポーツ特有の単語や言い回しも知らなければ言いたいことが伝わりません。
また、専属契約を結んだ人や、競技に詳しい少数の人にしかなかなかチャンスがない分野ですので、
英語はもちろんそのほかの言語も修得し、うまくその業界に自己アピールをしていくことも
大切だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク