ネット通訳

 情報化がますます広がる今日、その波は通訳の世界にも押し寄せています。今まで通訳といえば、
現場の仕事であり、直接その場へ出向き、通訳をするのが仕事でした。


 そのうち、出先などでも通訳を利用できるサービス、「電話通訳」が登場しました。そして今は
さらにインターネットを使った通訳サービス、「ネット通訳」、「オンライン通訳」などが登場した
のです。
 今ではインターネットでの辞書閲覧・翻訳サービスがあたりまえのようになりましたが、ついに
通訳までインターネットを使ってできるようになりました。
 まだ一部の会社でしか取り扱っていないようですが、これからどんどん広がっていくでしょう。
現場に以内分、やりとりに少し手間取ったりはするかもしれませんが、移動などの物理的制限がなく、
通訳士も自分の働きたい場所で働くことができます。
 料金プランも色々と準備され、1分200円前後と少し高めですが、急な場合や移動が大変な場合
などは活用できるかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク