手話通訳

 手話通訳とは文字通り、手話によって通訳を行うことです。つまり、手話によってコミュニケーションが
困難な両者の間を結ぶわけなので、これまで述べてきたように、言語による通訳とは異なるところが
あります。


 言語による通訳は、言葉の違う人のあいだに立って言葉で通訳をします。しかし、手話通訳は耳の
不自由な人とそうでない人とのあいだ、もしくは不自由な人同士のあいだで通訳をします。
 もちろん、どちらか一方が手話を使えることが条件になります。地域の社会福祉施設や今ではニュース
などでもその存在を目にすることがあります。
 手話通訳士の労働環境はまだまだよいとは言い難いものですが、耳の不自由な人の権利を保障する
と言う点で大きな役割を担っています。また、日本には「日本手話通訳士協会」というものがあり、
手話通訳の普及や通訳士と耳の不自由な人との架け橋になっています。
 日本手話通訳士協会のURL http://www.jasli.jp/

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク