語学力

 通訳をするのに語学力が必要なのは言うまでもありません。ただ単語や文法がわかるというだけでは
なく、理解力、つまり話し手が何を言いたいのか、何を伝えたいのかということをしっかり理解して
いなければなりません。
 私たちの日本語もそうですが、英語をはじめその他の言語も、日常的に使われている言葉と教科書に
書かれているような言葉は異なります。みなさんも経験されたことがあるのではないでしょうか?学校で
習った英語が、実際の会話で外国人に通じないということが。
 また、話し手は互いに自分が普段話しているスピードや表現の仕方で話します。よって通訳者もその
国の人たちが普段話すスピードや言葉の表現で、理解し、通訳できる必要があります。
 そのためにも語学留学は、通訳を目指す人にとっては必須と言っても過言ではありません。現地で
ヒアリング力を身につけ、会話力も養うことはとても大切です。また、外国の新聞や雑誌、テレビ番組
や映画などで、表現や日常での言い回しなども学ぶとよいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク